スクールがよくわかる資料請求。
本物のデザインを、見て、感じて、学べる OPUSの無料体験セミナーはこちら

DESIGN SCHOOL > 創る「デザイナーになるために」

デザイナーになるために

“プロのデザイナー”として送りだすことを目標にしています。

コース課程を修了しても、デザインスクールの役割は終わりません。
私たちは、受講生をそれぞれの希望の進路に、
即戦力として送りだすことを目指しています。
そのためにコース修了後も、ポートフォリオ講習やインターン制度、就職活動の相談など、あらゆる面できめ細かくサポートします。

ポートフォリオ講習

就職活動やフリーで仕事をする上で、デザイナーにとって最も重要なポートフォリオ(作品集)。作品制作から、編集の仕方まで、現役のデザイナーがマンツーマンでサポートします。

インターン制度

デザイン会社やクリエイターのもとで実際の仕事を体験しながら、現場で必要な知識やスキルを身につけます。その中で制作した作品をポートフォリオに加えることで経験実績をアピールできます。

就職活動

デザイン会社のネットワークやこれまでの実績をいかして、希望する就職先の情報提供や、就職活動のしかたなどの相談に個別に応じます。

Copyright (C) 2004 opus. All Rights Reserved.