スクールがよくわかる資料請求。
本物のデザインを、見て、感じて、学べる OPUSの無料体験セミナーはこちら

DESIGN SCHOOL > 創る「ポートフォリオ」

ポートフォリオ

現役のクリエイターがサポートする、
本格的なポートフォリオ制作。

オプスデザインスクールでは、デザイン会社が運営するスクールだからできる、 プロのデザイナーによるアドバイスやクリエイターのカウンセリングを実践。 現場感覚を身につけながら、よりクオリティーの高いポートフォリオ制作を目指していきます。

ポートフォリオ講習

ポートフォリオ制作例
オプスデザインスクールのポートフォリオ講習で作られたポートフォリオファイルを公開。各個人の得意分野や目標を活かし、スタッフとのカウンセリングを繰り返しながら制作を進めたそれぞれのファイルを、入学から就職までの流れとともに紹介しています。

ポートフォリオ講習の流れ

ポートフォリオ講習の特性

専門分野に合わせたクリエイターが、
個別カウンセリング。

ポートフォリオ期間は、おのおのが設定した課題にあわせて、その専門分野で活躍するクリエイターが担当し、個人カウンセリング形式で課題制作をしていきます。現役クリエイターと制作をすることで、よりクオリティの高い、実戦的な作品を制作することができます。

インターン制度を利用して、
よりアピールできるポートフォリオに。

インターン制度ではオプスのパートナー会社やクリエイターのもとで、実際の仕事を体験します。仕事の進め方やスピード感などを身につけるほか、実際の仕事で制作した作品をポートフォリオに加えることもできるので、就職先やクライアントなどに、よりアピールできるポートフォリオに仕上げることができます。

“伝わる”ポートフォリオにするために、
オプスが完全サポートします。

ポートフォリオは作品を見せるだけのものではなく、就職先やクライアントなどに自分を知ってもらうための大切なツールです。各自の目的や目標を伝えるために、しっかりと編集することが大切。ガイダンスや個別指導を通して魅力的なポートフォリオに仕上げていきます。目標が達成されるまで、カウセリングを通して完全サポートします。

Copyright (C) 2004 opus. All Rights Reserved.